「LCハーバルローション」は付き合いたてカップルのスキンシップにぴったりかもしれない

Processed with VSCO with l4 preset

LCハーバルローション(エルシーハーバルローション)の特徴は、アロエとハチミツで作り上げた、成分にこだわりのあるローションであることです。また、日本で最も有名なラブグッズブランドの一つ、ラブコスメから発売されています!

とぅるもち
私のラブグッズデビューはラブコスメさんでした!

ラブホテルやアダルトショップによく置いてあるローションは成分が分からないものが多いですが、こちらは全成分が表示されており、ボディ用ローションとして安心して使用できる製品です。今回は、肌に塗った感じやセックスの前戯時に使用したときのレビューをします! 
※膣内には使用しないでください

LCハーバルローション(エルシーハーバルローション)の検証指標

今回検証したいのはこちら!

  1. 使用されている素材や匂い、触り心地はどうか?
  2. ローションとしての性能は評価できるか?
  3. ローションを実際に使ってみて良かったか?
とぅるもち
他に「ここを検証してほしい!」というご要望があればとぅるもちまで!

LCハーバルローション(エルシーハーバルローション)の外装写真

これから品質検証するLCハーバルローション(エルシーハーバルローション)の各部写真です。
実際の商品イメージや素材感やサイズが伝われば幸いです。

LCハーバルローション(エルシーハーバルローション)の検証レポート

ではLCハーバルローション(エルシーハーバルローション)をレビューしていきます!

まずは、開封後に実際に手に取ったうえで感じた触り心地や、使用されている素材などについて検証していきたいと思います。
開封時の写真です。

使用されている素材や匂い、触り心地はどうか?

さっそく、素材と触り心地を検証してみましょう!

 基本スペック

●販売名: 化粧品
●生産国: 日本
●成分: アロエ&ハチミツ<ウォーターベース>
水、PGポリアクリル酸NaBGアロエベラエキス-1ハチミツメチルパラベン(防腐剤)
●不使用成分: アルコール、タール系色素、紫外線吸収剤、鉱物油、合成着色料、合成香料、サルフェート、DEA
●内容量: 150ml
●消費期限: 開封後は出来るだけお早めにご使用ください。
●使用上の注意: 目に入った場合は、こすらずに直ちに水かぬるま湯で洗い流してください。
傷やはれもの、湿疹などの肌に異常があるときはお使いにならないでください。
使用中、使用後に異常があらわれたときは使用を中止し、皮膚科専門医等に相談をおすすめします。
乳幼児の手の届かない所で保管してください。
床やタイル等に落ちると滑りやすくなり、危険ですので取り扱いにはご注意ください。
万一飲み込んだ場合、吐かせないで直ちに医師の診察を受けてください。
●保管方法: 直射日光や高温多湿を避けて保管し、開封後はお早めにご使用ください。ご使用後はしっかり蓋を閉め、直射日光を避けて保管してください。乳幼児の手の届かないところに保管してください。

引用:ラブコスメ

含まれている成分について「皮膚刺激やアレルギーが起こる可能性がどれくらいあるの?」など詳しく知りたい方は『化粧品成分オンライン』https://cosmetic-ingredients.org/さんをご覧ください。上記の成分一覧から、各成分の説明ページに飛ぶことができます。

皮膚トラブルをお持ちの方は、全成分表示を確認し、一度医療機関に相談することをオススメします

ローションの触り心地

水が主成分となっており。水溶性です。
触ってみるとヌルヌルとしているもののベタつきは感じません。指と指で粘度を確かめてみようとすると、下にポタポタと液体が落ちます。知ってるローションと違う!まるで化粧水のようです。
実際、こちらのローションは手足などの保湿にも使用できる化粧品として開発されたんだとか。

匂い

無臭です。匂いに敏感な人にはありがたいかもしれません。

無味です。潤滑ゼリーを口に入れるノリでつい口に入れてしまいましたが
食べることが目的のものではないので口に入れるのは避けましょう。

素材、触り心地は○

膣内では有害とされるポリアクリル酸Naが含まれています。ボディマッサージには大活躍の成分なので、あくまでボディマッサージとして使用するのが良さそう。ハチミツ・アロエなど身体に優しい成分が使われているのは嬉しいです。
また、ローション特有のベタつきがないのも高評価!

ローションとしての性能は?

次の検証は、セックスで使用した場合とバイブと併せて使う場合の快適さをチェックしていこうと思います。

挿入には使えません。ボディマッサージに大活躍!

非常に伸びがよく、少量でもヌルヌルが持続します。
余分な成分が含まれていないことから、自然派ボディ用化粧品と呼んでもいいくらいです。
パートナーを優しくマッサージするのにもってこい!

セックスや前戯に使用する際は、あらかじめ手のひらに液体を出して、両手でこすり合わせて温めてから使用すると、肌に触れたときの冷たさを回避することができます。
ただ、冬は暖房を効かせておかないと使う気になれない…

液体は無色透明のためシミはできません。
また使用した後はシャワーで簡単に落とすことができます。

とぅるもち
膣内では使わないようにしましょう

バイブとの相性はよくない

膣内での使用ができないため、バイブと併せて使用するには向いていません。
ウォーターベースの潤滑ゼリー(ルブリカント)を使用するようにしましょう!

欠点

マッサージで大活躍のLCハーバルローションですが、強いて挙げるなら1つの欠点があるように感じました。

欠点1: ボディ用ローションなのか潤滑ゼリー(ルブリカント)なのか分かりにくい!

パッケージにはボディ用ローションとの記載があるものの、サイト内の説明には「性交痛・挿入時の潤い不足を感じたときなどにもお役立てください」と書かれています。膣内での使用について、OKなのかNGなのか明確な記載がないことに少し不安を覚えました。
個人的に、ポリアクリル酸Naが含まれている商品は、粘膜での使用はしないようにするべきと考えているため、はっきりとした記載をしてほしいです。

初めてローションとしてすごくオススメ

「無香料がいい」「肌が弱い」という方にオススメ!
また、パッケージも可愛いので、部屋に置いていても違和感がありません。
自宅の部屋で使うローションとして常備しておくといいと思います。

こんな人にオススメします

・香料が苦手
・肌が弱い1
・パートナーと一緒に前戯を楽しみたい
・使用後の拭き取りが面倒

ショップごとの取り扱い状況

LCハーバルローション(エルシーハーバルローション)の在庫状況や販売価格などを販売サイト別でまとめました。
販売サイトによって、販売価格が違っていたりするのでご注意ください。

  1. 皮膚トラブルをお持ちの方は、全成分表示を確認し、一度医療機関に相談することをオススメします